「Lemon Oil」タグのついた投稿

OrangeOil

指板のクリーニングに使用しているオレンジオイル。メンテナンスグッズ3のローズネックオイルの話で少し触れたのですが、私は指板のコンディションを整えるためのオイルは「ローズネックオイル」を、汚れを落とす目的には「オレンジオイル」をそれぞれ使用しています。オレンジオイルよりもレモンオイルの方がポピュラーだと思いますが、汚れを落とす能力に差はなく、強いて挙げればオレンジオイルの方が若干粘性が高めで垂れにくいことと、オレンジの香りかレモンの香りかの違いです。私はオレンジオイルの方を使っています。レモンオイルよりは若干垂れにくいのと、香りも好きなので。

レモンオイルでもオレンジオイルでも柑橘系の成分にクリーニング効果があるそうで、それで汚れを落とすのに向いているとのことのようです。オレンジオイルの場合は製品にしっかりそのことも記載されているので信じ切って使っています。

OrangeOil説明

↑「木部のクリーナーです」と説明されている。

ウィキで検索すると次のように説明されています。

「オレンジオイル とは柑橘類(かんきつるい)の皮に含まれているオイルで、主成分はリモネンである。洗剤等にも利用されている。オレンジオイルには発泡スチロール等を溶かす作用(溶解作用)がある。ゴム風船程度の厚さならば、塗布後数秒程度で穴を開けることができる。このことは、フジテレビの『トリビアの泉』にて、「風船にミカンの汁をかけると割れる」と紹介された。また、ゴキブリが嫌うという研究結果もある。」

・・・これを読むと塗膜やプラスチック部分なんかにもあまり良くないような気が・・・最も私はオレンジオイルはローズやエボニーの指板だけに使っていて他はSmith Pro Polishを使っているので大丈夫そうだけど、使うときは他の部分にかからないようにした方が良いかも…

ちなみに「リモネン」の構造式。これもウィキに出てました。音楽やるには特に必要ない知識ですが・・・

構造式~1

 

レモンオイルもオレンジオイルも使わないまま数年放置していたら(どこにしまったか忘れてしまい見るからなかったので別に買って使っていたのが見つかった)、柑橘系の香りがなくなっていて何かアヤシイ液体に変わっていたことがありました。柑橘系の香りがしない以上、それはもう同じ成分構成ではないはずだし、クリーニング成分が残っているかどうかがわからないので破棄しました。そう簡単に劣化するものではないと思いますが、あまり長いこと同じ瓶のものを使うよりは定期的に新しいものに替えた方が良いのかもしれません。そう考えるともっと小さい瓶で安く売ってほしい気もします。

でもっと小さい瓶ないかな~と思ってネットでオレンジオイルのバリエーション調べてみると・・・

howards-orange-oil-1gal

↑でかい!1ガロン瓶(3.8リットル)メガサイズオレンジオイル!

Orange%20Oil-500x500

↑霧吹きタイプ。家具用ポリッシュって表記があります。

 

楽器屋さんでは見ないけど、いろいろあるんですね。もともとギターだけでなく家具など木製品全般に使用するものなんですよね。

RoseNeckOil

商品名はローズネックオイルだが、エボニー指板もOKの愛用品。最近は他のメーカーの同種製品もあるが、コイツはオイラが高校生の頃からあった。もう20年以上の付き合いだ。

オイラの場合は弦交換の際にこいつを指板全体が濡れるように塗り、少し放置して染み込まずに余っている分をふき取り、またしばし放置したのち少し磨いてから弦を張るという手順で使っている。

指板の汚れがひどい場合は先にオレンジオイルで汚れを落としているが、そんな場合でも仕上げは「ローズネックオイル」だ。別にレモンオイルやオレンジオイルだけで済ませてだめってことはないと思うが、なんか「専用オイル」とかの売り文句に弱い。だって、説明に書いてあるんだもん。

RoseNeckOil説明

↑瓶の裏側に説明書きがある。なんか良さそうでしょ?

 

OrangeOil

↑ちなみにOrange Oilには「Wood Cleaner & Polish」って書いてあるぞ。

ギターでなくても木工製品のケア用品にはこういったオイル物は多くある。革製品もそうだ。自然素材の保持にはオイルケアは欠かせないのだ。

お肌の手入れに余念のないおねーちゃんを見習いたい。彼女たちは、複数の化粧品を駆使している。ギターの場合もそうすることで「赤ちゃんのようなプルプルのオハダ」が維持できるのでは・・・と思うわけです。ローズネックオイルは基礎化粧品のようなもので、レモンオイルとかオレンジオイルはお肌のお手入れ前に使うクレンジングといったイメージ。

オイラのトーカイ(https://heavygaugeguitars.wordpress.com/2013/05/14/heavy-gauge-guitar-3-tokai-love-rock-model/)

yairi (https://heavygaugeguitars.wordpress.com/2013/05/15/heavy-gauge-guitar-3-k-yairi-yd-62e/)

・・・は既に25年以上の付き合いのギター達だが、指板は手入れの行きとどいた若いねーちゃんの肌のように・・・じゃなくて購入当時のままと同じですべすべだ。本当だぜ?それもこれも、弦交換の度にこのローズネックオイルでケアしたからなのだと思う。中古楽器屋で古い楽器を持ているとときどき、指板がけばだっているものがあるが、あれってオイルケアが不十分だったんじゃないかと思う。

やっぱりお肌の手入れは乙女のイノチ。