「ギターの練習、ベースの練習」カテゴリーのアーカイブ

スラップの練習をはじめてもう一ヶ月は経ってるが一向にうまくなった気がしない。やはり一日おきくらいの練習ではだめか?

自分で弾いた動画などを見るとどうも音・リズム共にバラバラ。4弦のサムピングと5弦のサムピングの音量差もデカイが、同一弦でもかなりばらついている。ゴーストノートなんててんでダメ。つまり基本がなっていない。

スラップのみならず、ベースの指弾きをある程度充実させることはこの商売やってく上でも必須だと思っているので、MetallicaのOrionやYngwieのTrilogyなど馴染みのある曲を題材に指弾きの練習もしているけど、これも一向に進歩していない。何しろ人差し指と中指の指弾きであのスピードには全然追いつかないし、スタミナもない。(Trilogyはピック弾きの曲だけど、スピードとスタミナを鍛えるためにあえて課題曲にしている)つまりこっちも基本的な部分が全然だめなのだ。

次の動画はちょうど今日のオイラのベース指弾き・スラップ習熟度をよく表している。じぇんじぇんだめなのねん。

とはいえ基本練習というのは苦手でキライ。だってつまんないんだもん。やっぱり好きなフレーズを自由に弾きまくるのが楽しい・・・「それって練習じゃなくて遊んでるだけじゃない?」という声が聞こえてきそうだ。

うーむ。基本練習もしなきゃいかんかねぇ。

多分やらないだろうなぁ。

広告
昨日セットアップしたヤマハの5弦ベース、本日サウンドチェック。

昨日セットアップしたヤマハの5弦ベース、本日サウンドチェック。

YAMAHAの破格5弦ベース、BB425、本日微調整をしてサウンドチェックしました。弾き心地はかなり良く、4弦仕様にくらべネックが広いことによる違和感は少なめ。音の方も結構イイ感じで、この価格からするとかなりのコスパだと思いました。

動画は指弾きでサウンドチェックしているところ。私の技術不足で弦が一本多いだけで、スラップ時にかなり混乱、引く弦を間違ったり、余計な弦が鳴りまくったり。特に5弦はしっかりミュートできないと他の弦の音を思いっきり邪魔するので、動画も見苦しい感じになってしまったのですが、今の私のレベルではやむおえないので許せ。あと、右手を弦の上に置く際には注意しないと極太の5弦はPUのポールピースにあたって「コキン!」とか入っちゃうのも私の技術武装なので許せ。でも逆にこのベースで練習すると上達の近道か?

・・・ちゃんとしたベーシストの皆さんなら1~5弦万遍なく使って楽しめるのではと思えるコスパ最高のベースです。

 

少し前に当ブログで「スラップの練習してるんだぜぃ」といった内容の記事を書いた。「その後ちゃんと続けておるのか。まさかミッカボーズじゃあるめいな。」という声が聞こえてきた・・・

正直に申し上げます。

練習してます・・・・・一日おきくらいに。今日は朝1時間くらいやったぞ。

本日の指の状態

本日の指の状態

しかし全然上達はしておりません。写真の通り水ぶくれ君は固くなってきてそろそろ皮がむけるのではという雰囲気になっております。

まだまだだな。

本日は開店前に2時間ほど使ってベースのスラップの練習をしまくりました。お店で出品しているベースのデモ動画は自分で演奏しているのでが、どうもダメ。ギターをやっている人はベースも弾くことはできますが、どうも「ギター的ベース」になっちゃいますし、ギタリストなんでそれは大目に見るとしてもベースの華であるスラップはもう全然ダメダメ。できれば動画は「指弾き」「ピック弾き」「スラップ」の3本を撮りたいのですが、スラップだけで弾き切ることは今の僕には到底無理なんで、お茶を濁す程度に「指弾き」の動画の一部でやっているという状態。今月はベースの入荷がいつになく多かったのでそうしたベースの技能に危機感も感じています。

そんな訳で発作的にスラップの練習。と言っても基本はよく知らないくせに、教本にしたがって「基本フレーズ」とか「練習フレーズ」などというものにじっくり取り組むのは苦手(ギターでもそうでした)。基本的にコピーというのが面倒でもあるので、自分で作った(けどちゃんと弾けない)スラップフレーズをただひたすら練習。

すると・・・

指に水ぶくれができてしまいました(泣)。いたいッス。

指先に水ぶくれが・・・泣いちゃいそうです・・・

痛いっす。泣いちゃいそッス。

最初のうちは親指と人差し指の組み合わせで練習してたんですが、1時間半ほどで人差し指の先が水ぶくれっちゃったので、中指に選手交代、そのまま30分練習続けたところで親指にも水膨れが出現していたので練習終了。この後で今日出品するFender Pro Juniorの動画撮影(指弾き)も予定してたので無理はしないのです。

ギターの練習を続けていると指先が固くなってくるのと一緒で、スラップの練習を続ければ水ぶくれができた部分の皮が固くなってくるのでしょう。うーん、まだまだ道のりは遠いな。