EAST WEST BLUES BAND with Breezy Rodio Summer tour 2017

Posted: 2017年7月31日 カテゴリー: その他
タグ:, , , , , , ,

日本、アメリカで幅広く活躍しているブルースマンMASATOさんがご来店。無理言って一曲演奏していただきました。曲はRay CharlesのDrown in my own tears。味わい深く、心にしみる演奏でした。MASATOさんありがとうございます!

ギターの音作りや演奏のことなど色々お話させていただき、僕自身とても勉強になりました。MASATOさんはフィンガーピッキングスタイルなのですが、とても表情豊かで味わい深い演奏で見入ってしまいます。

MASATOさん率いるEAST WEST BLUES BANDがシカゴブルース界隈で活躍しているBreezy Rodioを迎えてのツアーが9月にあるので、お近くの方はぜひ!スケジュールは以下の通り。
9/2 船橋 Buddy’s
9/3 千葉 邪夢jam
9/4 大阪 Howlin Bar
9/5 福山 Gun’s
9/6 宇部 Big Hip
9/7 久留米 FUNKY DOG
9/8 別府 CREOLE
9/9 佐賀 Live Bar 雷神
9/10 博多 BuRaPi
9/11 広島 Jive
9/12 倉敷 Cookie jar
9/13 京都 捨得
9/14 四ッ谷 mobius
9/15 横浜 Stormy Monday
9/16 小岩 Back in time

MASATOさんはブルースベースのインストバンド、The Baby Facesにも参加。こちらのライブは僕も先日行ってきたのですが、楽しいのは勿論のこと、ブルースギターが好きなギタリストにはとても内容の濃い演奏で目が離せませんでした。このバンドではMASATOさんの相方ギタリスト稲垣ガッキー裕太さんのギタープレイもしびれます。10/17(火)の小岩Back in timeで次のライブが予定されているのでブルース好きの方はぜひ足を運んでください!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中