本年もよろしくお願い申し上げます!

Posted: 2016年1月4日 カテゴリー: ギターショップでの一日, 登山, 内装
タグ:, , ,

明けましておめでとうございます。今年もHeavy Gauge Guitarsを宜しくお願い申し上げます。

さて2016年、初日の今日はTaylor DN3のメンテ。

現行の型番だと310.Taylorのドレッドノート、なかなか美品です!

現行の型番だと310.Taylorのドレッドノート、なかなか美品です!

昨年末にふらりと来店した高校時代の友人I君が持ち込んでくれた一本。2008年製で7年を経ていてフレットの減りなど使用痕跡はあるものの外観は綺麗。より弾きやすいように弦高バランスを調整、ナット溝の修正と指板清掃、フレット磨き、指板保湿処理などを行いました。明日までネックの様子を見て、良ければ明日出品します。

I君に会ったのは20年ぶり。共通の友人から僕がギター屋を始めていることを聞きつけて顔を出してくれました。高校時代は同じギター部で一緒に練習したものです。お互いギターを続けていたこともうれしい。I君、来店&ギター持込みありがとう!

そういえば昨年の終盤は以前の仕事のお客様から突然お電話いただいたり(Y先生、お電話ありがとうございました!)、大学時代の友人が突然の来店&20年ぶりの再会(Mさん、ご来店ありがとう!ストラト探し中です!)といったびっくりの出来事がありました。

昨年末は28日で営業を終えましたが、先日のブログでも書いている通り、ギターケースの置場が足りなくなっていたので、ケース置き場の新設、内装の整理などを29~31日に行っていました。

新しくつくったハードケース置き場。お店の床面積を減らしたくないので試奏用のアンプの上のデッドスペースを利用。

新設ハードケース置場。アンプ上のデッドスペースを利用。

ケース置き場のましたは試奏用アンプのスペース。前は木製の台にアンプを載せただけにしていましたが、それだとアンプを鳴らしたときに周りの壁と台などが「ビリビリ」と共鳴したり、録画した時に反響音が耳につくような気もしていたのでその対策も施しました。これで多少はかわるかな?

31日は夜まで作業、翌日1月1日は早朝から八ヶ岳へ。今年は昨年よりも1日多くお休みをいただき、2泊3日で楽しんできました。今回の登山についても昨年同様、時間を見つけてレポートを当ブログに上げようと思っています。

今年の正月八ヶ岳は雪が少なかったですが、3日連続の快晴に恵まれました!

今年の正月八ヶ岳は雪が少なかったですが、3日連続の快晴に恵まれました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中