高校時代からの盟友Tokai Les Paul Type、アッセンブリ交換。

Posted: 2015年7月3日 カテゴリー: ギターショップでの一日, Guitars
タグ:, ,
試奏用に置いているトーカイレスポール(Love Rock)のPUやPOTなどを交換することにしました。

試奏用に置いているトーカイレスポール(Love Rock)のPUやPOTなどを交換することにしました。

今日はフレットの擦り合わせ作業をやる予定でいたのですが、本日出荷の品を梱包する際、段ボールの端で右手指を切ってしまったので予定変更して半田付け作業。まずはお客様から預かっていたGibsonレスポールのボリューム交換。昨日少し進めていたこともあってすぐに完了。次に試奏用に置いていたTokai Les Paul Type(Love Rockモデル)のパーツ交換に着手。GibsonのPUを店で扱っていることもあり「試奏用のレスポールもBurst Buckerか57Classicに交換しよう!」と以前から考えていたものです。上の写真はPUやボリュームなど電気パーツを取り外した状態。

ボディの裏は傷だらけ。ア外付き合いの証。

ボディの裏は傷だらけ。長い付き合いの証。

取り外したPU。大学時代に取り付けたSethloverとJB。20年の付き合いでした。ご苦労様!

取り外したPU。大学時代に取り付けたSethloverとJB。20年の付き合いでした。ご苦労様!交換PUはBurst Bucker 1 & 3の予定。

学生時代に自作したアクリルのピックガード。

学生時代に自作したアクリルのピックガード。

途中まで配線。線材を使い切ってしまったので今日はここまで。

途中まで配線。線材を使い切ってしまったので今日はここまで。

元々ついていたオリジナルのPOTからCTSに交換。キャパシタは新品のVitaminQ。

途中まで配線したところで今日はここまで。線材を仕入れてから完成させます。楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中