原音を損なわず、小音量、大音量出力アップもイケるアッテネータBad Cat Unleash

Posted: 2015年6月22日 カテゴリー: ギターショップでの一日
タグ:, ,

少し前から出品しているBad CatのHot Cat 30R、同じくBad CatのアッテネータUnleashとセットで売ることになったので、本日そのUnleashをHot Catにつないでサウンドチェック。

Bad Catの以前のアッテネータLeashもそうですが、原音を損なわないで小さい音量になります。動画ではHot Catのクリーンチャンネルでボリュームを上げてパワーアンプのサチュレーションの効いた歪を出してます。Hot Catはスイッチ切り替えでマスターボリュームも経由できるようになっていますが、マスターボリュームで小さい音量にするとやっぱりちょっとショボくなってしまうのですが、Unleashを使えばかなり小さい音量でも大音量時の雰囲気も感じられてイイ。しかも、Unleashを使う事でもともと出力30WのHot Cat30Rを100W出力にもできるという。すごい。ずるい。ゼッタイ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中