Fender Japan MG65ムスタング スイッチ配線アレンジ サウンドチェック

Posted: 2015年6月12日 カテゴリー: Modify
タグ:, ,

スイッチの配線を変更してアレンジを加えたFender Japan MG65ムスタング、本日組み上げてサウンドチェックもしてみました。ハムバッキングサウンドの追加で通常のムスタングにはない太い音が出せるのはなかなか楽しいです。スライドスイッチはフロント側がピックアップセレクターで、リア側がシリーズ(ハムバッキングサウンド)とパラレル(シングルコイルサウンド、ノーマルとフロントPUのローカットの2種類)の切り替え。オリジナルのムスタングのポイントとなるフェイズアウトサウンドはスライドスイッチではなくトーンノブのプルスイッチで操作。これによってフェイズアウトサウンドはシングルだけでなく、ハムでも出せます。

以下動画はサウンドチェックの様子です。まずはピック弾き。

次に指弾き。

組み上げやMG65。配線の他ブリッジは弦高調整ができるタイプに交換してます。反対向きにマウントするのはCharさんのマネ。

組み上げたMG65。ブリッジは弦高調整ができるタイプに交換。反対向きにマウントするのはCharさんのマネ。

・・・とこんな感じになりました。

広告
コメント
  1. […] Fender Japan MG65ムスタング スイッチ配線アレンジ サウンドチェック 2015年6月12日 […]

  2. […] Fender Japan MG65ムスタング スイッチ配線アレンジ サウンドチェック 2015年6月12日 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中