またか!Electro-Harmonix C9 Organ Machine

Posted: 2014年12月13日 カテゴリー: Effector

以前このブログでも紹介したelectro-harmonixのB9 Organ Machine、ほとんど自分の趣味でウチのお店でも一台仕入れて売りました。この手のペダルは何しろ私の物欲を刺激するもので、そのショードーから逃れるためにはとりあえず一度手にしてみるしかありません。なので、「ほとんど自分の趣味で」仕入れたわけです。マニアックなペダルですからそうそう簡単に売れるものでもないと思いますが、幸いウチで仕入れたB9は無事嫁いでいきました。私もとりあえずB9で遊んでみることが出来たので(もちろん商品なので脚でガンガン踏んだりはしていませんヨ)、B9ショードーは収まっていたのでした。

なのに、なのにエレハモさん、そういったマニア心理をくすぐりやがる新製品を発表しやがりました。

その名も「C9 Organ Machine」!!

こんどはC9だコノヤロウ!

こんどはC9だコノヤロウ!

おそらく、ギターなんてどーでもいいオカーサンからするとギター好き、エフェクターマニアなダンナがこいつを買って帰ったりするとひと悶着あると思われる。

Ex.

「アナタ、またギターのキカイ買ってきたの?」

「おー、ちょっとバンドで使うんだ(ホントは自分で遊ぶんだけどね)。」

「C9?こないだもバンドで使うとか言って買ってきたのと同じじゃないの?無駄遣いしないでよ!」

「こないだのはB9だ。今日の奴とは見た目は似てるけど違うんだ。音が。2つとも必要なんだ!」

「じゃあ音聞かせてよ。」

「(ムム、まずい、ヨメの音楽レベルではこいつらの違いは理解できないゾ)・・・また今度な!」

「そんなこと言って、ごまかして!そのうちD9とかE9とかも買っちゃうつもりでしょ!」

「ごまかしてないって、DとかEはないぞ。たぶん。」

「タブン?自分のおもちゃばっかり。いくらしたの?子供達のクリスマスプレゼントのお金に手を付けてないでしょーね?」

「(ホントは手付けちゃったけど)そそそ、そんなことするわけないでござる。(あとでギター売って相殺するつもりだけど、それを言うと冷戦がはじまっちゃうしな)、値段は・・・1万円くらいだったかな。(うっそぴょーん)」

「あら、こんなところにレシートが・・・三万〇千円?・・・ちょっと

どーゆーこと?そんなにお小遣い渡してないわよ!!」

「・・・ごめんちゃい。」

「リコンだわ!」

 

とこういう修羅場になりかねない。そういう危険なこと推進するメーカーがエレハモなわけである。けしからんように思われる方もいるだろうが、それでこそロックなのである。

ちなみにオイラは独身であるのでそのあたりは問題ないのだった。

 

既にYou Tube上にも動画がアップロードされていた。

これだ⇓

 

やばい、これほしいぞ。

広告
コメント
  1. […] またか!Electro-Harmonix C9 Organ Machine 2014年12月13日 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中