工具類整理棚ワゴン制作

Posted: 2014年12月12日 カテゴリー: 内装

ギターのリペアや調整を行う作業台を増設。作業台が一か所だと、作業中に買取り査定のお客様が来たときなどに、査定スペースを空けるのに手間取ってしまっているのと、作業によっては場所を動かすわけにいかない場合もあるので、作業台が2つあると何かと効率的です。しかし、作業台が増えることでよく使う工具類の置き場所も「どちらからでも取りやすい」というのは無理がでてしまうので工具類を置く棚を移動式にしてしまうことにしました。作業場所によって工具を取り出しやすい位置に棚を移動させようという作戦。例によってSPF材で棚的なものを作成し、キャスターを付けて移動できるようにしました。

これだ。⇓

移動ワゴン式工具棚

移動ワゴン式工具棚

今日のところは未塗装なので来週にでもクリアを塗って完成させます。年内に実戦配備されるでしょう。

キャスターはロックできるタイプにしているので固定も簡単。材料費は全部で¥3,000~¥3,500くらい。SPF材はホームセンターで大量に積んである材の中からよさそうなのを選んで買っていますが、買った際にカットもやってもらっています。その方がちゃっちゃと作れるので。なので、大体のサイズ、各部品の大きさなどは事前に決めてあります。構造上、ホゾにしなくても強度は十分でるので非常に簡単。でも制作に要する時間を考えると、市販品でもコストは大差ないかも。自作の場合は自分の使い勝手で好きにデザインできるのと、作ること自体がタノシーのでした。

キャスター付き。

キャスター付きなのよん。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中