ハードケース置き場増設

Posted: 2014年8月14日 カテゴリー: 内装

開業からもうすぐ2か月。お店の楽器も増えました。秋からリペアも受け付けるのにあたり、作業スペースの整備が必要ですが、その場所は今ギターのケース置き場になっていました。とっととスペース確保しないと作業スペースの整備もままならないので今週の作業日にハードケースの置き場所を増設しました。いつもの通りSPF材で作った棚。

ハードケースおきば

作ったばっかだけどもう一杯。

部屋の作りの都合で大きな棚にはできなかったんですが、ほぼデッドスペース状態の場所を有効活用。

最近、やることが立て込んできているので既製品で済ませようかとも思い、ホームセンターでブツを吟味したんですが、デッドスペースにあわせられるサイズだと1万数千円しますし、微妙に大きさが希望通りにならないのでパスしました(希望よりどうしても小さめのサイズになってしまう)。使っているうちに金属部分が錆びてきてしまうのも敬遠理由。お客様の入るスペースは木で内装いしているので違和感も出てしまう。

今回の材料費はSPF材、ケースの下に敷く絨毯、L字金具、ビス、クリア塗料で合計¥9,000弱。天井との固定には以前内装をDIYした際に余った突っ張り棒を使用しているので、その分入れると1万超えるかというところ。

実はソフトケースの置き場所もどっかに確保したい・・・意外とかさばるんですよね。

コメント
  1. […] あと、在庫が増え続けているので先日作ったギターケース置場ではすでに足りない状態なので同じものをもう一つ作り足しています。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中