Amp4:Marshall valvestate 8040は良いものだ。

Posted: 2014年4月7日 カテゴリー: Amplifier
タグ:, , ,

学生時代はマーシャルに憧れつづけた。もちろんアンプの方の話だ。

エレキを始めて間もない頃、千葉にあった某楽器屋でソリッドステートの小型マーシャルの音を聞いた。当時フェンダーの1万円くらいのアンプを使っていたオイラには衝撃的に良い音、ロックな音が出ていた。その頃は真空管アンプがどうこうという知識はなく、ただただマーシャルロゴのついたアンプといういだけで神々しく見えた。たぶんLead12とかそんな機種名だったような気がする。

大学を卒業、社会人2年目に初めてマーシャルアンプを買った。社会人といっても安月給だったのでやはりソリッドステートのものだったがうれしかった。しかしそのソリッドステートマーシャル君とは長く続かずすぐに破局が訪れたのであった。

念願のマーシャルを手に入れたものの、音はイマイチ、いやイマ3ぐらいでへなちょこだった。当時は試奏してもすぐに舞い上がってしまう若造だったので、良し悪しなんて判断できずにマーシャルというだけで買ってしまったのがいけなかった。だが、そのすぐあとに我が生涯最愛の妻、じゃなかったマーシャルに出会うことになった。

当時、オイラは茨城の守谷というところに住んでいたが、会社が休みの日は楽器やCDを物色するためにせっせとお茶の水などに通っておった。そんなある日、中古楽器屋で出会ったのが今回のお題のMarshall Valvestate8040であったわけだ。

↓これだ

8040%20marshall%208040

(すでに8040ちゃんと別れて数年がたっていて写真がないのでまたネットで拾った画像だ。)

Valvestateシリーズは90年代にデビューしてしばらく続いていたが、最近は見かけなくなった。真空管アンプも安くなったからかな?・・・それは置いといて、8040だが、シリーズ最初期の40Wモデルで、ドライブチャンネルはプリ部に12AX7真空管を搭載、しかもスプリングリバーブも付いているというオイシイ仕様であった。いくらだったか忘れたが、当時安月給で余裕もなかったオイラでも、即決で購入、配送する金はなかったので、JRと私鉄を乗り継ぎハンドキャリーで持ち帰った。いやーまったく重たかったぞ。

このアンプは名機だ。間違いない。特にハードロックやメタルをやりたかったオイラにとって理想的な歪み音がギター直で出せた。変な話だが、オイラが使ったマーシャルで一番改造プレキマーシャルフルブーストの音、すなわち80年代くらいのハードロック、へビィメタルの音に近いニュアンスを持っていた。あと、スプリングリバーブもいい感じだった。リバーブと言えばフェンダーだが、オイラはフェンダーリバーブのびしゃびしゃ感は好きでなかった。8040のリバーブはスプリング式だがびしゃびしゃ感は少なく、それでも結構深めにかけることができた。

40Wとはいえ、パワー部はソリッドステートでそんなに極端に音がでかいわけではなかったが、自宅練習やオリジナル曲の録音、スタジオ練習やライブ、どこにでも持っていた。実は少し後になって初のヘッドアンプJCM2000を入手してはいたのだが、最初ちょこっと使っただけであまり使わなくなってしまった。スタックアンプへの憧れと、当時はたくさん歪むのがうれしかったのでお店で試してあんまり深く考えず買ってしまったのだが、実は8040の方が音も好みで、使い勝手も良かったのであった。

その頃8040をメインの歪みにしてOD-3でブーストしている音が残っていた・・・

↓これだ。

使ったギターはGuitar3のトーカイレスポール。当時の弦は011~052

Guitar3:TOKAI Les Paul Type↓

https://heavygaugeguitars.wordpress.com/2013/05/14/heavy-gauge-guitar-3-tokai-love-rock-model/

ここ数年でハードロックやメタル一色から離れ、音づくりがクリーン設定の真空管アンプにエフェクターで歪みを乗せるという方向になり、8040君もお役御免となり、次なる持ち主の元へと嫁いでいった。しかし、今でも、オイラが手にしたマーシャルの中では一番のお気に入りの音を出していたということはゆるぎない。まだ時々中古で見かけるが、あの音を考えると、かなりお買い得なアンプだと思う。

Marshall Valvestate 8040、あれは良いものだ。ちーん。

makube

コメント
  1. […] 右はMarshallのAVT2000。バルブステートシリーズの20w。プリ部に真空管を用いたアンプです。このブログでも紹介しているValvestate8040よりは後期の機種で、より小出力でマーシャル社も練習用を狙ったんだと思いますが、結構デカい音も出ます。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中